新宿ビューティークリニック

無料カウンセリング予約

体重を減らしたい

内服(BBX)

成分

  • オブンティア・フィカス・インディカ抽出物:「痩せるサボテン」と言われ、豊富なタンパク質と17種類ものアミノ酸がバランスよく含まれ、ビタミンC、B2、B3・食物繊維も豊富で胃腸の働きを助け、血糖値を下げ食欲を低下させながら、脂肪の分解・排泄を増幅させる働きがあります。
  • Lチロシン:脂肪燃焼させてエネルギーを生産する代謝の良い体を維持する為に必要な甲状腺ホルモンを正常な分泌量に導きます。
  • 緑茶抽出成分:緑茶(カテキン)のもつ脂肪燃焼効果や、食事と一緒に摂取することで脂肪吸収を穏やかにする効果があります。
  • Lテアニン:お茶に含まれるうまみのもと、アミノ酸の一種で、脳のa波を増やしリラックス効果でイライラによるストレス食いや食べ過ぎを防ぎます。
  • コエンザイムQ10:コエンザイムQ10は20歳を過ぎると体内の濃度が低下し、エネルギーを生み出す力が弱くなり、痩せにくい体質になります。積極的に摂取することで、代謝の良い体質に促します。
  • フォセオラミン(白いんげん豆抽出物):フォセオラミンはアミラーゼの働きを阻害し、デンプンを吸収されなくします。パンやご飯類を多く食べる人にお勧めです。

内服方法

・1日2錠の場合:昼食・夕食30分前に服用してください。
・1日1錠の場合:昼食または夕食30分前に服用してください。

副作用

BBXはタイFDAに認可されており、科学的検証に基づいた天然の原料が配合されている安全性が高く、副作用リスクも極めて低いサプリメントですが、人によっては軽度の下痢や虚脱感、喉の渇きを感じる場合がありますので、決められた用法容量を守り、正しくご使用下さい。

内服(サノレックス)

サノレックス(マジンドール)は、厚生労働省に正式に認可した医療用の食欲抑制剤です。食欲にかかわる神経に働きかけて食欲を抑えることで、摂取カロリーを抑えられ、自然と体重の減少につながります。体の消費エネルギーを促進したり、代謝を良くすることによって体重が減少します。

内服方法

1日1回昼食前に1錠服用してください。睡眠障害を起こす可能性がありますので、夕方の服用は避けてください。

注意

・ サノレックスは、医師の診察、指導のもとに処方します。
・ 1度に処方できる用量は、14日分までが限界となっています。また、服用期間は出来る限り短期間が好ましく、3ヶ月が限度になります。
・1ヶ月以内に効果がみられない場合は、投与を中止することがあります。

処方できない方

・ 緑内障を患っている方(眼内圧が上昇する恐れがあります)
・ 本剤の成分に対し過敏症の既住歴のある方
・ 薬物やアルコール乱用歴がある方
・ 重症の高血圧、心臓、膵、腎臓、肝臓、脳血管などの障害がある方
・ 統合失調症の方
・ 妊婦、授乳中の方
・ 小児

副作用

口の渇きや吐き気、便秘、不眠、頭痛、動悸などが起こる場合があります。
万一、副作用が表れた時は、服用を一時中止し、医師にご相談ください。まれに、依存症や肺高血圧症が起こる可能性があります。

このような方にオススメです

  • 食事制限をしたくない方。
  • 食欲を抑制したい方。
  • 運動する時間の無い方。

施術料金

診療名 料金 キャンペーン価格
BBX 1箱 12,600円 -
サノレックス 1カプセル 840円 -
  • 無料メール相談はコチラ
  • 無料カウンセリング予約はコチラ
CONTACT 新宿院 東京都渋谷区代々木2-10-1 新宿サンセイビル6F 0120-437-990

※電話番号をタップすると直接お電話することができます。

Page Top
  • メール相談
  • カウンセリング予約
  • お問い合わせ
  • MENU