新宿ビューティークリニック

無料カウンセリング予約

大きくしたい

目頭切開法

目頭切開法とは、目頭の部分にある“蒙古ひだ”を少し切開し、目を内側方向に2~3mmほど広げる治療です。蒙古ひだは、目頭の部分にかぶさっている皮膚のことで、東洋人によく見られる特徴の一つです。
蒙古ひだがあると、目の幅が小さく見えるため「目と目が離れて見える」「幼く見える」といった印象を与えることがあります。
蒙古ひだを少し切開し目の横幅を大きくすることで、美しい印象の目元になります。この治療は、皮膚を細かく縫うため、5日後に抜糸が必要になります。赤みは少しずつ引いて目立たなくなっていきます。

脱脂法

脱脂法は、「朝起きた時に目が腫れる」「むくみやすい」という方に適切な方法です。上まぶたを2mm程度切開して余分な脂肪を取り除き、まぶたをスッキリと見せます。
約1~2mmの微笑な穴から眼窩脂肪を摘出するので、“腫れぼったさ”が改善されるとともに、二重自体の安定性も高まります。この微笑な穴は糸で縫合する必要がないため、術後の通院も必要ありません。

このような方にオススメです

  • 目を大きくしたい。
  • 腫れぼったさを感じる。
  • 埋没法で二重にしたけど元に戻ってしまった。
  • 幼く見られるかた。

症例写真

目頭切開・埋没法

ワンポイントチェック

腫れ 7~14日
所要時間 2〜3時間

施術料金

診療名 料金 キャンペーン価格
目頭切開法 210,000円 -
脱脂法 189,000円 160,000円
  • 無料メール相談はコチラ
  • 無料カウンセリング予約はコチラ
CONTACT 新宿院 東京都渋谷区代々木2-10-1 新宿サンセイビル6F 0120-437-990

※電話番号をタップすると直接お電話することができます。

Page Top
  • メール相談
  • カウンセリング予約
  • お問い合わせ
  • MENU